愛猫を救ってくれた動物病院の先生に恋をしました

愛猫を救ってくれた動物病院の先生に恋をしました

愛猫を救ってくれた動物病院の先生に恋をしました数年前の話ですが、動物病院の先生に恋をした事がありました。

 

猫を飼っているのですが、1匹の子が伝染病にかかってしまったのです。

 

多頭飼いをしていましたので、他の子達にも次々に感染していきました。それまでは、特に病気などもした事がなかったので、掛かり付けの動物病院などありませんでした。

 

弱りきった猫を抱き抱えて半泣きで近くの病院を探し、その動物病院に行きました。最初に私を待っていたのは、先生の叱責でした。「何故こうなるまで病院に連れて来なかった!」と。

 

実は別の動物病院に連れて行ったのですが、原因不明で済まされてしまっていたのです。私がそれを話すと「そうでしたか」と優しい口調になり、病名と考えられる原因、処置方法や自宅での看病方法を丁寧に教えてくれました。

 

他の猫たちも治療後に予防接種をした方が良いと言われ、何回か連れて通ううちに、だんだんと先生を好きになっていったのです。

 

ある日、先生から電話がありました。私の飼っている猫が夢に出てきたという事で、何かあったのではないかと心配して、電話をかけて来てくれたのでした。本当に有り難いと感謝しました。

 

それからは色々な用事を見付けては、先生に会いに動物病院に行きました。ある日、病院を訪れると子供が来ていたのですが、その子は先生の子供だという事でその時に初めて、既に結婚されていた事が分かったのです。

 

私のささやかな恋はあっけなく破れてしまいましたが、猫を救ってくれてた先生にはとても感謝しています。

関連記事

  1. 海外での生活は出来ません!
  2. 婚活サイトで驚きの出会い
  3. 告白できなくても後悔はない
  4. 彼との運命の出会いから今。。。
  5. 年上の人に憧れた時期
  6. 彼の幸せを願って私に出来ること
  7. アルバイトで唯一優しい言葉をかけてくれた男性
  8. 恋のキューピットだとお礼を言われても...
  9. 彼にとって私は2番目の女でした
  10. ごまかして逃げるという最悪な告白

トラックバックURL

http://www.i-wineshop.com/wp-trackback.php?p=212


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です