思い出すとゾッとする恋愛失敗談

思い出すとゾッとする恋愛失敗談

思い出すとゾッとする恋愛失敗談まだ20代の頃、とにかく早く結婚したくて周囲の友人に「良い人いたら紹介して!」と声を掛け回っていました。

 

すると高校時代の友人から、国立大卒の2歳年上の男性を紹介されたのです。

 

結婚をするなら、絶対に高学歴で経済力のある男性が良い!と決めていたので、そのお誘いに迷わずオッケーしました。

 

初めて会ったのは居酒屋で、友人と友人の彼氏が参加するダブルデートのような組み合わせでした。そんな組み合わせだったからか油断してしまい、美味しい料理も手伝ってお酒をたくさん飲んでしまいました。

 

マズイと思ったときにはもう遅く、かなり酔っ払って意識も遠くなっていきましたしばらくして気が付くと、なぜかベッドの上に寝かされていたのです

 

すると、例の彼がいきなりキスをしてきたのです。「いやー!!」と思い切り抵抗したので、それ以上彼は無理強いをしませんでした。

 

なんと私は、友人たち3人にラブホテルに連れて来られたらしく、友人カップルは他の部屋に籠っていたのです。

 

その後、気分が悪くなってしばらくトイレにこもり、自分が情けなくなって落ち込みました。彼がそれ以上何もしてこなかったから良かったのですが、無理に何かされていたらと思うと今もゾッとします

 

関連記事

  1. 海外での生活は出来ません!
  2. 婚活サイトで驚きの出会い
  3. 告白できなくても後悔はない
  4. 彼との運命の出会いから今。。。
  5. 年上の人に憧れた時期
  6. 彼の幸せを願って私に出来ること
  7. 愛猫を救ってくれた動物病院の先生に恋をしました
  8. アルバイトで唯一優しい言葉をかけてくれた男性
  9. 恋のキューピットだとお礼を言われても...
  10. 彼にとって私は2番目の女でした

トラックバックURL

http://www.i-wineshop.com/wp-trackback.php?p=11


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です